--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-28

仕事納め

昨日は仕事納め。
引越し・仕事納めと2週続けての土曜日出勤・・・正直しんどかった。

引越ししたばかりなので特に大掃除をすることもなく、4時から納会。
親会社と一緒になって、1週間目で始めての合同の飲み会の場でもある。
盛り上がりが半端ではなく、今日は乾杯のビールだけと決めていた私は
ちょっと付いていけない雰囲気。
焼酎ストレートの一気飲みとか、ワインと焼酎のチャンポンとか、大学生の新歓みたいだった。

しばらくその場にいたけど、自分の仕事が残っている人がパラパラと席に戻るのに混じって
私も自分の席に帰ることにした。
席に戻ると、やはりお酒を飲めない人が既に帰ってきていて、その人とお喋りしているうちに
やっと終了。
後片付けを手伝って、退社。


会社帰りに、先日のお琴の友達と待ち合わせ。
お互いに納会でお腹いっぱいだったので、お茶を飲みながら近況報告。
彼女は、今日も仕事が残っていて出社したはず。
身体を壊さないように、無理をしないで欲しい。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

2008-12-24

CT撮影&メリークリスマス!

今日は、午後半休を取って病院へ。

クリスマスイブでも、病人は病院へ行く。
緊急でCTを撮ることになったらしき人もいて、忙しそうだった。
私は予約時間よりかなり早めに着いたので、時間ぴったりに撮影が始まった。
撮影っていっても、トータル2分くらい?寝てるだけだけど。


病院のあとは、母と待ち合わせして買い物。
お正月の祖母の米寿祝いの引き出物を買いに行き、ホテルの人と打合せ。
↓は、ホテルのクリスマスツリー。

クリスマスツリー2

家に帰ると、入院中にお世話になった看護師Iさんからクリスマスカードの返信が届いていた。
フルネームを知らなかったので、無事に届くか心配ではあったけど、ちゃんと着いていた
みたいで良かった^^
看護師の仕事が忙しくて、自分自身が検診に行けてないと言っていたのが
気になっていたけど、年明けに病院の予約をしたと書いてあり、そちらも一安心。

クリスマスツリー

↑は、我が家のクリスマスツリー。
何年か前の12月に、沖縄のガラス工房で買ったもの。
宅急便で送らず、抱えて持って帰ってきた思い出がある。

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

2008-12-23

お琴のコンサート

今日は、忙しい一日だった。

10時に吉祥寺で歌のレッスン。
少しずつ、マエストロの指摘が厳しくなってくる。
朝ごはんを食べないで行ったので、エネルギー不足だったのか途中で疲れを感じた。
年内最後のレッスンだったけど、助走期間としては良い終わり方が出来たと思う。
年明けから、また頑張ろう。

午後は、横須賀でお琴のコンサート。
高校時代の友人Hちゃんが、子供の頃からお琴を習っていて、その発表会にお呼ばれした。
普段はお互いの発表会には呼び合わないけど、今回は家元(っていうの?主催者)の
演奏会を兼ねた会で、Hちゃんも合奏に加わるとのことで、呼んでもらった。

「お琴の演奏会」っていうと、緋毛氈が敷いてあってお着物で・・・というイメージを
覆す感じで、台に乗ったお琴に、演奏者は椅子に座って演奏をする。
合奏曲では、お揃いのピンクのブラウスが可愛らしかった。
そして、家元は金髪でラメ入りのキラキラしたお衣装、ロックも演奏する方で
彼が作曲した曲は、斬新だった。

初めてのお琴のコンサートだったけど、「お琴」らしい曲とそうでない曲と楽しめた。
Hちゃんは、しばらくレッスンをお休みしていて、今日のために練習をしていたらしいけど、
演奏会が終わっても、また続けて欲しいと思う。

theme : 日記
genre : 日記

2008-12-17

JOY!

家に帰ってきたら、叔母からプレゼントが届いていた。
観音温泉の時の写真と↓のプレート。

JOY

叔母はトールペインティングを教えていて、今年は私にプレゼントとして贈ってくれた。
早速リビングに飾らせてもらっています。

仕事に趣味に余裕を持って楽しめという意味も込めて「JOY」と書いたと
手紙も添えられていた。
そういえば、このプレートのJOYという文字も笑い顔に見える。
ありがとう。大切にします。


昨日の派遣さんは、そんなに急に治療が必要なものではなく、半年後にまた来るように
と言われたらしい。
早い段階で見つかったようで、本当に良かった。

theme : 日記
genre : 日記

2008-12-16

病気の相談

「lauraさーん、lauraさんの病気って、子宮筋腫だっけ?」
先日の派遣さんが大声で声をかけてきた。
違うよ、卵巣がんだよ、新手の嫌がらせか?と思って身構えていたら、違った。
健康診断で子宮筋腫が見つかり、かなり大きいと言われたんだけど、どうしたらいい?と言ってきた。

おいおい、事務所のど真ん中だよ、フロアの隅から隅まで聞こうと思えば誰でも聞けちゃうよ。
と思ったけど、彼女は頓着しない様子だった。
前からお腹が痛かったけど、慢性的に便秘だったから気にしていなかったのに
そんな結果が出てショックだとのこと。

・・・何だか、半年前の私みたい。
今の段階で私が言えることは、「なるべく早く婦人科にかかれ」だけ。

こんなことを話している間にも、「何?誰が病気だって?」とか口を挟んでくる人はいる。
でも彼女は気にせずに、「実は昨日ね~」とか喋っている。
病気やプライバシーに関する考え方が、私とは真逆な人なんだな~というのが良くわかった。

私は、こんなブログを書いているけど、実社会ではなるべくオープンにしないタイプ。
彼女は、全てオープンにしても大丈夫なタイプ。
先日の発言も実はちっとも悪気はなく、今ではあの発言のことも覚えていないんだろうな。
と思わされた。

彼女は早速、早退して病院へ行った。
なるべく軽い状態であれば良いと、心から思う。
入院生活や、健康保険のことだったら私でも相談に乗れるかもしれない。

theme : 日記
genre : 日記

2008-12-14

クリスマスパーティ

昨日は、叔母の家でクリスマスパーティ。総勢17人が集まった。
私が子供の頃は全部集まっても11人だったところが、結婚したり子供が出来たりで
そんな大人数になった。

久しぶりに会った従姉妹の子供は、もうすぐ小学校に入学する。
最後に会ったのは確か2歳だったから・・・4年ぶりの再会?
覚えてますか~モモちゃん(犬のおもちゃ)をあげたおばちゃんですよ~

小さい子たちにささやかなプレゼントを用意して行ったけど、
お返しにミニクリスマスツリーと手作りのクッキーを頂いた。

久しぶりにワインを飲んだら、24時間経った今も胃が荒れてる感じがする。
量はそんなに飲んでないんだけどな。空きっ腹だったわけでもないし。
これからお正月にかけて、お酒を飲む機会が増えるけど、要注意。


そんな二日酔いに近い感じで今日は歌のレッスン。

先週、まだ歌詞を付けていない曲に歌詞を付けてくるようにと宿題があったけど
それはそれはヒドい出来上がりで、早速細かく突っ込まれてしまった。
お風呂で半身浴を兼ねて歌っていたんだけど、鼻歌と実際に声を出すのでは大違い。
歌詞に口の動きが付いていけてなかった。


来週は、会社の引越しがあるので土曜日出勤になる。
平日も荷物を箱詰めしたり、落ち着かない1週間になりそう。

theme : 日記
genre : 日記

2008-12-07

習い事への復帰

まるまる半年振りに、声楽のレッスンに復帰した。
マエストロEのお家へは、会社に行くのの倍の時間が掛かる(1時間半!)。
それでも、隣の隣の県から3時間以上かけて通ってくる人が居るらしいから
近い方なのかも。

まずは、声出しから。
「あ」で、マエストロの弾くピアノの音に合わせて声を出す。
思ったより、声が出ている。

「パノフカ」という発声教本を使って声出しの続き。
高音は以前より軽くなっているけど、低音を押しすぎないようにと注意を受ける。

次は、「メサイア」からアルトのアリアを。
1回目は「あ」で、2回目は歌詞を付けて歌う。
ついつい「あ」って言うのを忘れて雰囲気で流してしまうのを指摘される。
これは前も言われてたな~

この後、通常はイタリア古典歌曲集から3曲とオペラから1曲をやはり2回づつ歌う。
でも、しばらくは半年前に練習していた発表会用の曲を歌っていくことになった。
げげげ・・・発表会の曲、まだ歌詞付けたばっかりで、あんまり練習してないんだった。
イタリア古典歌曲集から1曲、オペラから1曲、発表会の曲を3曲。
案の定グダグダだったけど、今日は歌詞よりも発声重視でお許しを受けた。

以前からの癖で、高い音になると構えてアゴが一瞬だけ出てしまうのは相変わらず。
だけど無駄な力が入っていないので、半年の間に鈍ってしまっているのを少しづつ解していくように。
首周りとアゴが固まっているのは、普段喋るのには使わない筋肉なので仕方ない。
前の状態に戻そうっていうより、今の状態からステップアップしていったら良いと言ってくれた。

自分自身の印象として、半年前と体の軽さが違うので、支えが楽になった。
以前はよく、支えが足りないと言われていたけど、支えの部分にあった腫瘍と腹水が
無くなったからね~こんなに楽に歌えるなんでビックリだった。
歌っている最中に、耳から空気が出ている感じ(耳抜きみたいな?)があったけど
あれは何だろう?アゴを解していけば無くなるのかな?


レッスン終わりに、マエストロEに「健康診断を受けに行ってください」と布教活動。
最近、健診教の教祖みたいに、いろんな人に言ってるけど。
音楽家は個人商店なので、自主的に受けに行かないといけない。
今年は行ってないけど、年明け早々に行くと約束してもらって帰ってきた。

theme : 日記
genre : 日記

2008-12-04

1週間の生活

会社に復帰して、1週間以上が経った。
引継ぎをしてくれていた人がお休みに入ってから、4日。
今のところ、特に大きな問題を引き起こしていないことにホッとする。

今週は、1時間程度の残業をして家に帰り、夕食後に一眠りする。
30分~1時間くらい寝た後にお風呂に入り、また12時くらいに自然に眠くなってくる。
睡眠剤のいらない日常。

体調のほうは、事務仕事をするには問題なし。
今日は、忙しく動き回ることもあったので、午後に立ちくらみのようなことがあったけど。
心配なのは、便秘。
お水を多く飲んだり、ヨーグルトや野菜を多めに摂取したりしてるけど、
まだ新しい生活のリズムに慣れないのかな。
あまり長く続くようだと腸閉塞も心配になってくるので、便秘のお薬を飲まないと。

明日1日頑張れば、お休みが来る~!こういう感覚も久しぶり。
その1日を油断すると、後からしっぺ返しが来るんだよね。気をつけなきゃ。

theme : ▼どうでもいい話
genre : 日記

2008-12-01

下品なジョーク

耳を疑うような会話を聞いた。

今日は部長がお休みで、派遣さんが部長宛の電話を受けていた。
部長は風邪で、お休みするという電話を受けたのも彼女だった。
多分、相手から「何でお休みなの~」とか「体調悪いの?」とか聞かれたのだと思う。

「がんですよ~癌、多分ガンで休みなんですよ」

彼女は、以前から下品なジョークを連発する人だったけど、今日のはサイアクだった。
もしかしたら、私に対する当てつけだったのかもしれない。
経営の悪化と事務所移転の関係で、その派遣さんは今月いっぱいで契約終了だから、
病み上がりのくせに元の職場に復帰した私が気に入らなかったのかもしれない。

彼女は、2年前から今の会社に勤め始めた私よりも長く居る人で
「正社員になりませんか?」という会社からのオファーを何度か断り、
そのうちに彼女を引き立てていた役員が辞めてしまった。
つまり、自業自得なんじゃないかと私は思うのだけど。

もしも私に対する当て付けでは無かったにしろ、日本人の3人に1人がガンで死亡している
この時代に、彼女の親戚や友人にはガンを患った人は1人も居ないのか?
もうすぐ40歳になろうとする人が、こんな想像力の欠如した発言をするなんて、悲しくなった。

彼女の年齢で新しい職を探すのは、大変だろうと理解はする。
でも、それとこの発言は別問題で、私は絶対に許さない。

theme : ▼どうでもいい話
genre : 日記

最新記事
最新コメント
プロフィール

laura29nov

Author:laura29nov
31歳独身。妊娠出産経験なし。
ですが、「卵巣がん」であると診断されてしまいました。
今までのこと、これからのことを記録していきます!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。